日本文化大学の人のキャベツの千切り

  • 日本文化大学の人が作る魚肉ソーセージ料理

    • 昔から何故か好きなものが私にはあります。
      それは魚肉ソーセージです。小さい頃からよく親に買ってもらっていて、子供の頃にはよくおやつに出ていました。


      学生時代は小腹が空く時は、大抵魚肉ソーセージを買っていました。あのシンプルで飽きない味が昔から好きでした。周りがお菓子を買っていた中で1人魚肉ソーセージ買っていたので、今思えばおかしな光景でしたね。

      日本文化大学高田馬場学習センター【Lets】レッツエンジョイ東京

      日本文化大学の人にその話をしたら、自分も好きだけど年季が違うなぁと感心されました。
      日本文化大学の人は、最近よく魚肉ソーセージを使った料理をしているそうです。

      そのまま食べてもいい魚肉ソーセージをアレンジすることで、色んな味を楽しめるとのことでした。


      それを聞いたら、魚肉ソーセージ好きとしては食べてみたくなります。

      早速、魚肉ソーセージの料理を作ってもらいました。

      その時に作ってもらったのが、魚肉ソーセージのケチャップ炒めでした。



      ケチャップの味と、ペッパーのピリから具合が魚肉ソーセージと相まって美味しかったです。

      作ってもらったものをほぼ1人で食べてしまいました。さすがに日本文化大学の人も驚いていましたね(笑)そのまま食べてよし、アレンジするもよし。

      美味しく使い勝手がいいのが魚肉ソーセージです。
      これからも食べ続けたいと思います。



  • 関連リンク